インターネット プロバイダ

[最新]2018年度カンボジアインターネットプロバイダ比較[Wifi]

更新日:

カンボジアのインターネット事情は?

カンボジアはインターネット回線の整備が進んでおり
首都プノンペンでは全域で光ファイバーが開通しています。

回線契約料や回線速度も日進月歩で改善されており
インターネットに関しては先進国並みと言えるでしょう。

現在、プロバイダは20社近くありますが、
今回は「運営期間」「知名度」「信頼度」において
下記のカンボジア国内上位5社をピックアップしてご紹介します。

おすすめプロバイダ

  • Digi
  • Metfone
  • Opennet
  • Ezecom
  • Smart@Home

インターネット回線契約方法

契約に必要なもの

  • パスポート(Step3で必要)
  • USドル(Step4で必要)


契約の流れ

step
1
電話して業者に来てもらうor会社に行く

step
2
設置場所に回線が通っているかどうか、業者によるチェック

step
3
利用したい回線プランを伝えて契約書にサインする

step
4
料金を支払う

step
5
1-2営業日後にプロバイダ担当者が回線を設置しに来る

主なカンボジアインターネットプロバイダ

それでは各社の紹介をしていきましょう。

Digi

オススメ度:
公式HP:Digi公式サイト
本社地図:Digi本社 (GoogleMap)
電話番号:

ココがおすすめ

ユーザーが多い
価格が安い

ココがイマイチ

回線が遅くなる時がある
夜間(8pm - 7am )は速度制限がある(ビジネスプラン)

Metfone

オススメ度:
公式HP:Metfone公式サイト
本社地図:Metfone本社 (GoogleMap)
電話番号:0979097097

ココがおすすめ

ユーザーが多い
回線が安定していて、落ちることが少ない
郊外でも対応

ココがイマイチ

光回線の価格が少し高い

Opennet

オススメ度:
公式HP:Opennet公式サイト
本社地図:Opennet本社 (GoogleMap)
電話番号:093 500 171 /  023 86 85 86

ココがおすすめ

価格が安い
郊外でも対応

ココがイマイチ

場所によって回線が不安定

Ezecom

オススメ度:
公式HP:Ezecom公式サイト
本社地図:Ezecom本社 (GoogleMap)
電話番号:023 228 181 / 023 23 81 81 / 085 88 81 81

ココがおすすめ

回線が高品質
企業の回線として最適

ココがイマイチ

値段が高い
回線種別によっては別途ルータが必要になる場合もある(MikroTik製)

Smart@Home

オススメ度:
公式HP:Smart公式サイト
本社地図:Smart本社 (GoogleMap)
電話番号:010 201 260 / 010 200 888

ココがおすすめ

回線工事不要

ココがイマイチ

電波が不安定な時がある

プロバイダ料金比較

速度 1ヶ月の料金 備考
Digi
FTTH6Mbps (9Mbps*1年前払い時) 15.99$ ホームプラン
FTTH9Mbps (12Mbps*1年前払い時) 19.99$
FTTH12Mbps (15Mbps*1年払い時) 29.99$
FTTH30Mbps 59$ 8pm - 7am 10Mbps ビジネスプラン
FTTH60Mbps 89$ 8pm - 7am 15Mbps ビジネスプラン
FTTH100Mbps 149$
備考:1年前払いで1ヶ月分無料
Metfone

ADSL4Mbps 12$ 設置費10$、Wifiルータ25$(オプション)→3ヶ月前払いで無料
ADSL6Mbps 18$
ADSL8Mbps 24$
FTTH8Mbps 30$ 設置費20$、Wifiルータ20$(オプション)
FTTH10Mbps 35$
FTTH12Mbps 40$
FTTH16Mbps 65$
FTTH20MBps 90$
FTTH30Mbps 180$
FTTH50Mbps 350$
備考:半年先払いで1ヶ月分無料+(初回のみ)設置費無料、1年先払いで2ヶ月無料(初回のみ)+設置費無料、更新時→半年前払い:5%引き+1ヶ月無料、1年前払い:10%引き+2ヶ月分無料
 
 
 
 
Opennet
ADSL6Mbps 12$ 設置費10$、Wifiルータ27$
ADSL8Mbps 18$
ADSL10Mbps 24$
ADSL12Mbps 30$
FTTH7Mbps 16$ 設置費30$、ONU30$、Wifiルータ27$(オプション)
FTTH10Mbps 23$
FTTH12Mbps 30$
FTTH15Mbps 39$
FTTH25Mbps 66$
FTTH35Mbps 88$
FTTH50Mbps 118$
備考:2年以内の解約で60$ペナルティ
Ezecom
 
 
 
 
 
FTTH3Mbps 15$ ホームプラン。設置費50$、Wifiルータ無料レンタル
FTTH6Mbps 27$
FTTH10Mbps 40$
FTTH10Mbps 118$ ビジネスプラン。設置費75$、Wifiルータ無料レンタル
FTTH20Mbps 230$  〃
FTTH30Mbps 338$  〃
備考:6ヶ月前払い必要。 
Smart
 
 
4Mbps 12$ 3ヶ月プラン45$(Wifiルータ無料)
6Mbps 15$
10Mbps 18$ 3ヶ月プラン54$(Wifiルータ無料)
備考:回線工事不要。

カンボジアインターネットプロバイダまとめ

いかがだったでしょうか。

カンボジアでは今回紹介した以外にも複数のプロバイダがありますが
今回はカンボジアで最も有名なプロバイダ5社を紹介しました。
以下、簡単にまとめさせて頂きます。

さらに詳しく

Digi一般用途でオススメです。
ただし、ビジネスプランは夜(17時以降)は回線速度が落ちると明記されていますので、夜メインで使う方は注意が必要です

Metfoneビジネスなどで安定が第一の場合はオススメです。
上記のDigiのように回線が遅くなる事がなく、夜でも回線速度が安定しています。

Opennet価格面で最安クラスですが場所によっては回線がよく落ちたり不安定になります。
主要都市以外ではOpennetかMetfoneしか対応していない場所が多いです。

Ezecomは企業が利用するような高品質回線ですが、他の会社と速度はそれほど変わらない印象です。
追加で指定のルータを買う必要があるプランもあり、他社と比べて手間が多く、一般用途ではオススメしません。

Smart@Home回線工事不要なので、引っ越ししたり、色々な場所で使いたい場合オススメです。

以上、2018年10月のカンボジア国内プロバイダ情報となります。
皆様の検討のお役に立てば幸いです。

それでは引き続きよろしくお願い致します。

-インターネット, プロバイダ
-, , , , , ,

Copyright© FASCES , 2018 All Rights Reserved.