03-6271-8747

+85510996936 (カンボジアオフィス)
営業時間10:00~19:00(土・日休)

仕事 生活情報

続・カンボジアでPC買うならシリーズ~中古ノートPC編~

以前、カンボジアでPCを買うならココというタイトルで記事を書きました。
カンボジアでPCを買うならココ。ITプロフェッショナルの在住者が選ぶトップ5ショップ!

今回は筆者がカンボジアで中古ノートPCの購入を検討してみたところ「おや、意外に選ぶのが難しいぞ」と泥沼にハマり、
そのプロセスがカンボジアで中古ノートPCを検討する方に参考になるかと思い、記事にしました。

この記事は

  • カンボジアで中古(新品)ノートPCを検討したい
  • カンボジアのノートPCはどんな物があるのか知りたい

という方にお役に立てるかと思います。

いきなり結論から申しますと、
「今中古ノートPCは今買うのは時期が悪い」ということで購入を保留しました。
その理由を知りたい方は下記の記事をご覧ください。

さて、下記は筆者が検索したカンボジアで中古ノートPCがあるショップのリストです。(2020年10月現在最新)
カンボジアでは、日本のように大規模なPCショップは無く、すべて小規模PCショップです。

  • Chantora Computer
  • ICE Electronics
  • Costsco
  • RY Computer
  • Macbook Shop EAK SE
  • Sambath Store
  • SAKAL Computer
  • Davy Computer
  • Khmer24 (オークションサイト)

それでは、これから中古ノートPCを買うならどのショップが良いのか、
ブログ読者の皆さんと一緒に検討していこうと思います。
早速上から順に見ていきましょう。

Chantora Computer

一言


前回の特集ブログ
「カンボジアでPC買うならココ」で筆者がご紹介したPCショップです。
新品PC、パーツ以外にも、中古PC(ノート・デスクトップ)を扱っています。

新品PCやパーツを買うなら非常にオススメのPCショップです。
ただし中古PCについては、2020年10月時点では業務用ノートPCの中古払い受け品がほとんどで、一般用途向けのノートPCとしては微妙なラインナップです。
ちょっとこの中から欲しいと思えるようなPCは見当たりませんでした。

RY Computer

一言


中古MacBookがメインのお店で、MacBookの修理も行っているようです。
カンボジアではMacBookのモニタ交換、バッテリー交換、SSD交換・キーボード修理等が日本よりも安価で行えます。

Macbook Shop EAK SE

一言


中古のMacBookがメインのPCショップです。
価格はそれなりです。

Sambath Store

一言


他では見ない中古PCシリーズがありますね。
中古はFB上では少なめです。

SAKAL Computer

一言


中古メインのPCショップです。
古い機種が多い印象ですが、掘り出し物があるかも?

Davy Computer

一言


オーストラリアやアメリカから中古ノートPCを仕入れています。
中古のMacBookからWindowsノートまで幅広く取り扱い。
FBの更新頻度も高く、実際にお店に行くと掘り出し物もありそうな感じです。
毎朝店主らしきお姉さんのカフェ写真がアップされていて独特の雰囲気があります。
広告出稿数も多くて勢いのあるショップです。

ICE Electronics

一言


主に業務用払い受け品(整備品?)3年保証があります。(通常、中古PCは保証3ヶ月以内)
業務用などで大量にノートPCを購入したい場合はここは良いかもしれません。

Costsco

一言


日本でも人気の中古Lenovo ThinkPadのX250や同ThinkPad X1 Carbonなどがあります。
最近FB広告でよく見かけ、更新頻度も高いです。(2020年10月現在)

Khmer24

一言


最後のKhmer24はネットオークションのサイトです。
カテゴリ→Laptop でノートPCの一覧が出てきます。
カンボジア版ヤフオクです。電話番号や住所が乗っていて興味があればいきなり電話で直接交渉できます

現地人の通訳等が居ないと難易度は高めですが、店舗を持っているPCショップも多く、ショップに行って確認することも可能です。
※トラブル防止の為、できればショップから購入しましょう。

まとめ

以上カンボジアで中古ノートPCショップ状況いかがでしたでしょうか?
日本のようにWEB上で情報が完全に網羅されていれば検討が楽ですが、
カンボジアのWEB上では日本と比べて情報がほとんどありません。
そんな中で比較・検討して買うのは非常に難易度が高いです。

また、FBやWEBサイトで公開されている情報はごく一部。
実際に店舗に行けば多様な品揃えがある事がカンボジアのショップのパターンです。
あくまでFBやWEBで公開されている情報は参考となります。

そんな「一事が万事、情報不足」のカンボジアで良いお店を見分けるための指標として、
FB更新頻度が高い(or広告を多く出している)=繁盛店=良いお店(品揃え・信頼性・サービス)
という事で筆者は参考にしています。

さて、今回色々と検討を重ねた末の筆者の結論ですが…冒頭でも言ったとおり
「今中古ノートPCは今買うのは時期が悪い」ということで購入を保留しました。

その理由は
1.そろそろ2021年モデルの新作ノートPCが出てくる時期 (2020年10月時点)
2.比較的古いものが多く、壊れたときのメンテナンスが不安(サービスセンターがあるのはごく一部のPCメーカー。ただしアップル製品は直せる店が多い)
3.搭載メモリ4GBか8GBが多く、ハイエンドモデルが欲しい筆者は選択肢が少ない

という3点です。

皆さんはいかがでしたか?

-仕事, 生活情報
-, ,

© 2020 FASCES